top_tokyo14.jpg
top_tokyo14.jpg

プログラム


 

 

 

 

 


 

 

 

SCROLL DOWN

プログラム


 

 

 

 

 


 

 

 

 

開催概要

Thinker(考える人)からDoer(行動する人)へ
日本最高のグローバルに通用するイノベーター育成プログラム

イノベーションの秘訣は、普段の気づきや創造的なアイディアを行動に移して、実践することです。今般WiL(World Innovation Lab)は、経済産業省委託事業として有限責任監査法人トーマツと連携し、グローバルな新規ビジネスを創出できるイノベーターを育成するプログラム『始動 Next Innovator 2015』を開催いたします。

本プログラムは、日本国内プログラム及びシリコンバレープログラムで構成されており、参加者はイノベーションを起こすために有効なメソッドを学び、イノベーターとして最も重要なマインドセットの体得を目指します。

参加者にはそれぞれの組織でイノベーションの担い手となり、日本の成長戦略に寄与することを期待されます。


求める人物像

Next Innovatorは、次世代のイノベーションを担う人材です。

本プログラムは、 イノベーターとしてのマインドセット(心)とスキルセット(技)の学びと気づきの場を提供します。同じ志をもった参加者同士が刺激し合い、自らが未来の社会の担い手たらんという気概がある次世代のイノベーションを担う人材を求めています。

公募に当たっては、 大企業で新規事業を担当する方、大企業で企業内起業家(イントレプレナー)を目指す方、自治体などの組織で新規事業やイノベーションの仕掛けを担当する方、事業経験を持つ起業家などを対象としております。


始動 Next Innovator 2015について

本プログラムは、Next Innovator育成のために約3ヶ月の日本国内プログラム、約2週間のシリコンバレープログラムで構成されております。参加者はプログラムを通じて、イノベーションを起こすために有効なメソッドとイノベーターとして最も重要なマインドセットの体得を目指します。


日本国内プログラム

イノベーターに不可欠なスキルセットとマインドセットを、全6回にわたり事前学習、講義、ワークショップという流れで学びます。

プログラム期間中に参加者は、自らの事業計画を通じて学びを実践するととともに、事業経験が豊富なメンターとの相談や交流の機会を通じて、学びを深め、イノベーションを起こすためのメソッドの体得を目指します。

日時:2015年6月19日(金)〜2015年9月26日(土)
場所:東京都 虎ノ門ヒルズ


シリコンバレープログラム

シリコンバレープログラムは、日本国内プログラムにて選抜されたメンバーに提供されます。自ら立案・策定した事業計画を持って、シリコンバレーのメンターや起業家に対するピッチ、そして対話を通じて国内で得たスキルセットと気づきをリアルな場で実践し、イノベーターとしてのマインドセットを体得するための場とします。

日時:2015年10月25日(日)〜11月8日(日)
場所:米国カリフォルニア州パロアルト市


2015 シリコンバレープログラム選抜結果


講師・サポーターのご紹介

本プログラムは、第一線で活躍する人材を、講師、キーノートスピーカー、サポーターとして招聘し進められます。参加者には講師の話を聴講するだけでなく、講師やスピーカーとの交流の場や、サポーターとのオンライン、オフラインでの相談機会があり、外部関係者を活用して新しいアイデアを生み育ていくための環境が提供されます。


始動 Next Innovator 2015
参加申込は受付終了いたしました

ご質問はまずFAQをご確認の上、ご連絡頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

問い合わせ先
contact@sido2015.com
始動 Next Innovator 2015運営事務局

主催 経済産業省
協賛 森ビル株式会社
運営 有限責任監査法人トーマツ、WiL

始動 Next Innovator 2015は、経済産業省の平成27年度予算「グローバル起業家等育成プログラム」の一環として、代表事業者:有限責任監査法人トーマツ、連携事業者:WiLが委託を受けて運営しております。

 

人物


SCROLL DOWN

人物